キズ・イボ・しみ

傷跡は自分が招く災難を暗示しています。そして、ホクロは他からの災難です。

 

■傷・イボ・しみについて■

ホクロも傷跡もふだんは気にしなくてもよいのです。
でも、ホクロや傷跡の周囲が赤味を帯びてきたらトラブル近しです。言動には要注意ですね。

■傷あと■

アゴの傷

アゴの骨のある部分は

1)指図・命令
2)住居

を示します。

1)部下がいれば、きっちりとした表現をしないと、指図や命令が部下に伝わりにくくなります。

2)引越ししやすくなるとか、住居に問題がでて来やすい傾向があります。

髪の中などの見えないキズ跡

顔占いは顔の占いです。髪のある部分は見ないのです。

眉間の傷
交通事故で離婚した夫婦がいます。ご主人が運転していて奥さんは助手席に乗っていました。事故の後「お前がよくしゃべるから運転を誤った」とご主人が言ったので、奥さんが立腹「大事な顔のこの傷はどうしてくれるのよ」。日ごろの積み重ねが爆発して離婚になりました。この事故のとき奥さんの眉間に3センチくらいの傷ができました。出来たての眉間の傷は赤く血を吹いたでしょう 

■イボ■

赤イボ
小鼻の付け根に大きな赤イボ が霊能者の女性にありました。ご主人は霊能者の太鼓の音がうるさいと言って愛人と逃げてしまいました。母子家庭になっても客は押し寄せました。ヒモに戻りたい元ご主人をキッパリ断ち切って堅実に暮らしました。ここの赤イボの女性は 収入に恵まれてもダンナに恵まれないです。男性だったら両手に花なのに。

■しみ■

左ホホのしみ
こげ茶色のシミの人の例があります。65歳の女性ですが、その人の母親が亡くなるひと月前に左のほほに1円玉大のシミが出ました。亡くなった後2週間くらいで消えました。この女性は母ひとり子一人でした。86歳の母親の収入で生活していたので、母が亡くなるのは即無収入です。
シミがこんな出かたをするときは万事休す、だと本に書いてありましたので、そのときは、そうかと思ったのです。